日鉄鉱業株式会社

地熱部門

大霧発電所

地球環境に配慮した地熱エネルギーの調査・開発及び地熱蒸気の供給・販売

地熱部門については、昭和48年から鹿児島県霧島市(旧姶良郡牧園町)及び姶良郡湧水町(旧姶良郡栗野町)の霧島地域において地熱エネルギーの調査を開始し、平成8年3月より、九州電力(株)大霧発電所(30,000kW)への蒸気供給を開始しました。それから20年以上にわたり、同発電所へ安定して蒸気供給を継続しています。当社はこれからも、隣接する白水越地区などにおいて、地球環境に配慮しながら新たな地熱開発を目指していきます。

地熱調査井
蒸気生産基地
Page TOP