日鉄鉱業株式会社

業績と中長期的な目標

直近の業績

当社の直近の業績の推移は以下のグラフをご覧ください。

売上高単位:百万円

売上高グラフ

営業利益単位:百万円

営業利益グラフ

経常利益単位:百万円

経常利益グラフ

親会社株主に帰属する当期純利益単位:百万円

親会社株主に帰属する当期純利益グラフ

中長期的な目標

日鉄鉱業では、2021年度から2023年度を対象とした第2次中期経営計画を策定し、長期ビジョンのもと持続的成長の実現を目指しています。

長期ビジョン

資源の開発・安定供給を通じて社会に貢献するとともに、「総合資源会社」としてグループの総合力を発揮し、持続的成長を実現する。

第2次中計の基本方針

基本方針

大型投資を着実に実行し、持続的成長へ向けた資源の獲得を目指す
国内外の需要動向に対応した経営資源の配分を行う

本中計期間は、将来の成長を見据えた大型投資の本格的実行期間となります。鳥形山鉱業所(石灰石)第3立坑は2023年度からの本格運用を目指し建設中であり、開発中の八戸鉱山新鉱区及び開発準備段階であるアルケロス銅鉱山についても開発を推進し、次期中計期間での本格操業を目指す計画です。

このような積極投資に耐えうる収益の確保と財務の健全性を維持しながら、国内外の需要動向、特に石灰石の主要納品先である鉄鋼メーカーの構造改革などに臨機応変に対応していくことが重要課題と認識しております。

このため、全ての事業において、成長分野の見極めや需要の開拓を推進するとともに、SDGsへの取り組みと事業活動の両立を図ります。

Page TOP