日鉄鉱業株式会社

配当金・配当性向

配当政策

当社は、剰余金の配当は、中間配当及び期末配当の年2回を基本とし、中間配当は取締役会の決議、期末配当は株主総会の決議にて決定いたします。

なお、当社は中間配当を行うことができる旨定款に定めております。

第108期の剰余金の配当につきましては、2021年度から2023年度を対象とした第2次中期経営計画の株主還元方針である「自己資本の充実と株主還元の最適なバランスを図りながら、長期安定的な配当を実施する」を基本方針に、当該計画期間中の連結業績を勘案しながら、連結配当性向30%を目途に利益を還元することを踏まえ、期末配当金は1株につき200円とし、中間配当金(135円)と合わせた年間配当金は335円とさせていただきました。

配当金・配当性向

配当金グラフ
回次 第104期 第105期 第106期 第107期 第108期
決算年月 2018年3月 2019年3月 2020年3月 2021年3月 2022年3月
中間配当(円) 40 45 45 45 135
年間配当
合計(円)
90 110 90 100 335
連結配当
性向(%)
15.4 17.1 16.6 22.2 30.0
Page TOP